ジャンル(アフィリエイト)

アフィリエイトで健康と美容が多い背景

アフィリエイトで健康と美容はよく見る分野です。健康は万人に共通の関心だし、美容は女性にとって外せない要素だからです。

健康は本当に大事です。失ったら取り戻すのは容易ではありません。若々しく元気であるには健康が最も重要になります。

私も一時期太り気味だった時がありますが、身体が重くて調子も良くなかったです。食事量や回数を減らすと痩せて体調も良くなりました。

太ると肌が張るから、美容的にも好ましくないです。美容は元の身体が健全であるのが前提にあるように感じます。健康が美容の土台にあるイメージ。

アフィリエイトでもこの2つは関連性が高く、一緒に語れることも多いでしょう。厳密には健康があって美容が成立している感じでしょうか。

アフィリエイトジャンル的には別ですが、身体や生活との関係性が強いのが健康と美容です。その為、特徴や抱える問題点も似ている所があります。

健康は食べ物や運動、睡眠といった生活の基本と深く関わる。食べ過ぎや食べないのは身体に悪いし、運動不足は筋肉やホルモンバランスに悪影響を与えます。

寝ないと脳が休めない為、脳の老化や劣化が進んでしまう。健康はこれらが整えられて成立するものです。

美容は主に肌や髪、体毛が関係します。これらも身体の健康があって綺麗な状態を保てる。肌荒れの原因は化粧品だけで無く、睡眠や栄養の要素が強く関わります。

肌は常に作られては壊れるを繰り返すので、正常な細胞がスピーディーに作られないと肌荒れを起こします。睡眠や食事はその点で関わるのです。

運動は血流を良くするので、髪や肌への栄養供給を高める作用があります。代謝も上がるので、脂肪が燃焼されて外見も良くなる。

アフィリエイトでもこの辺りを強調して宣伝されている筈です。効果的に重なるものが多いと思います。

一方で取り組む人が多いのは、デメリットにもなり得る。アフィリエイトではメジャーなものは必ずしも喜べないポイントになります。

アフィリエイトで多い健康と美容。これについて考えてみましょう。特にデメリットは法律にも関わるので、外せない所になります。

アフィリエイトの健康と美容系は医薬品に近いものもあり、薬事法に触れる可能性があります。そこは絶対に避けないと不味いです。

仮に触れなくても、検索で上位に来るには難しくなるマイナス要因がそこにある。故に、美容と健康でアフィリエイトするなら抑えるべき点があります。

アフィリエイトで人気の健康と美容

アフィリエイトで健康と美容のジャンルは人気が高いです。関心を持つ人や層が多くて見込み客が得やすいから。

何より、自分に身近な話が多いので書きやすいのはあるでしょう。イメージが湧く内容は誰もが取り組みやすい筈です。

取り組みやすいのはアフィリエイトでメリットと言える。健康と美容はその一例と思います。

アフィリエイトで多い健康と美容分野。そのメリットとデメリットを書きます。

人が多いことのデメリットはライバルも多いことです。それ以外の点も触れていきます。

ユーザーの関心が高く、市場が大きい

健康食品やサプリメント。これらはどこでも見る位にメジャーな商品です。一度は興味を持った人も多い筈です。

年齢層は多少偏るけど、興味を持つユーザーの層は幅広い。関心と市場規模が大きい分野が健康と美容系になります。

加齢するにつれ、美容や健康で悩む人は増えます。特に健康は万人に共通の関心事になるでしょう。男性でも健康問題は避けて通れない。

スーパーでもヨーグルトや納豆に特保のマークが貼ってある商品が並びます。コーラでカロリーゼロとか、お酒でプリン体カットといった宣伝が見られます。

裏返せばそれだけ購入側の関心が高いということです。そこを狙った宣伝が健康への効果となる。

健康系は男性にもニーズが高い

加齢に従い、人間の基礎代謝は低下していきます。カロリー摂取が変化しなければ、人は太りやすくなっていく。

中年太りの原因は運動不足もありますが、基礎代謝の低下も関係が強いです。食べる量や中身が若い時のままだとカロリーが脂肪として蓄えられます。

痩せるのは難しい。基礎代謝に加えて筋量も低下しているので、運動が大変になる影響もあります。

仕事や生活で忙しい人も多く、運動する時間が取れないケースも多いです。

摂取カロリーを制限する所が手を付けやすいでしょう。食べる量や食事の中身を変えて太りにくくする。

男女共に、中年になればこの問題に直面します。太るのは健康や美容において問題となる要素です。これを何とかしたいと考える人はとても多い筈です。

男性も無縁ではいられない健康問題。加えて色んな病気が心配になる時期でもあり、健康への関心は高くなる一方だと思います。

ライバルが多い激戦区でもある

人気や取り組みやすさが売りの健康と美容ですが、同時にライバルの多さもデメリットになります。

企業も儲かるジャンルだと分かっているので、積極的に乗り出して来る。単に製造だけで無く、宣伝も自社でやろうと考えている所は多いです。

個人でも取り組む人が多い為、検索上位を目指すのはなかなか大変な分野になります。ライバルの多さはどうしても否めません。

内容が似たり寄ったりになりやすい

後は宣伝したい内容が被りやすいことです。どうしても言うことが似たり寄ったりになりがちではあります。

化粧品は美しさや肌への優しさなどがアピールポイントになります。そこを言うのは大事ですが、それだけだと他の人が言うことと変わりがありません。

実感や考察したこと。そういったリアリティや独自性を入れていくのが差別化となる。また、関連商品や情報を見せることで信用性が上がると思います。

自分が買った化粧品の使用方法から、効果と実感を書いていく。そこに考えたことを入れると読み手に刺さる内容となりやすいでしょう。

読み手がほしいのは効果と確実性です。後は共感が大事になります。買って損をしないと感じられる記事がユーザーの求めるものとなります。

例えば、子供や男性に使う場合の話を入れたらどうでしょうか? もしかするとそれ目的で買う女性も出るかもしれません。

買う前や買った後の相談を受けるのも喜ばれると思います。不安や悩みの解決こそがアフィリエイトで求められるポイントになるからです。

差別化を図っていけば、自ずと記事の信用性も高まる。そうなれば権威性や専門性も自然に出来てきます。

また、差別化はライバルに勝つ方法にもなります。人気ジャンルのデメリットに刺さるやり方の1つと言えるでしょう。

アフィリエイトの健康系で注意すること

健康系は商品の種類がとても多い。食品もそうだし、サプリメントや運動用のグッズも含まれます。薬も場合によっては選択肢に入る。

一方で薬事法に引っ掛かりやすいジャンルでもあります。過去に健康食品のアフィリエイトで逮捕者も出ている為、注意しないといけない点は確実にあります。

アフィリエイトで健康分野を扱うなら、こういった要素が必要になるでしょう。

信憑性の薄い情報は扱わない

健康や美容に関わらず、信憑性に乏しいものは嫌われます。信憑性は科学的根拠や客観性が重要になる。

Googleが権威性と専門性を重視する背景は、ユーザーが正しく公平な情報にアクセス出来るようにする為です。

特に健康系はネタも多い反面、個人の主観や信憑性が怪しい情報も多くあります。扱いやすいが、危険性も見ないといけない分野と言えるでしょう。

例えばマイナスイオンや水素水。あれは科学的根拠に乏しいもので、健康効果は疑わしいものになります。

滝や水辺でマイナスイオンが発生すると言うけど、水が電離するエネルギーを考えればあり得ない話になります。

電離とはプラスとマイナスの電気が分かれることを意味します。マイナスがあるならプラスはどこへ消えたというツッコミが飛んで来る。

雷を見たら分かるように、水や空気が電離すると凄まじい電気が発生します。それが人体の側で起きたら危険なのは疑いの余地はありません。

水素水も疑わしいのは、水素が水に溶けにくい性質を持つからです。水素は極めて軽い為、水から揮発して上空へ飛び去ってしまう。

水素水を飲んでも体内に入る水素はどれだけあるのか分かりません。取り込まれても吸収や効果が起こるのかも不明です。

アルカリ食品というのも変な話。その定義は燃やした後の灰から取れる成分で、カリウムやカルシウムといったアルカリ成分が多いという基準になっています。

これを吸収したからといって身体がアルカリに傾く訳では無い。血液は弱アルカリ性ですが、イオンバランスでこの性質を保っています。

イオンバランスは食生活に影響は受けるけど、短期的にはあまり変化しません。不要な成分は対外に排出されて終わります。

アルカリ食品という定義が変なだけで、カリウムやビタミンを含む野菜や果物は健康に重要です。アルカリ食品と言うと信憑性が薄れます。

このように、科学的に証明出来ない情報は扱わない方がいいです。信憑性に乏しいと見られて検索順位を下げられてしまいます。

2017年の健康アップデート

健康や医療系ジャンルをやっていた人を地獄に叩き落したのが、2017年に起きた健康アップデートです。

それまでは一般人も上位表示出来ていたサイトやブログ。これが軒並み検索外へ飛ばされた出来事です。

Googleの権威性と専門性を重視する姿勢は、専門家である医者や薬剤師、専門機関以外のブログやサイトを嫌った訳です。

誰もが医者になれる訳ではありませんので、一般の個人が手を出せる領域では無くなってしまいました。今から参入してもまず勝ち目が無い所。

2020年には法律分野でも同じアップデートが起きています。専門家や裏付けを持つ存在以外を望まないというのが、Googleの出した答えです。

医学・薬学的な話は避ける

故に健康系を扱うなら、医学や薬学的分野の話は避けた方がいいです。専門家の領域に手を出すと信憑性を疑われるから。

仮に触れるにしても、データや数字などの裏付けを用意すべきです。導入前と後の違いを正確に見せれば、ユーザーにもGoogleにも信用して貰えます。

今流行っている新型コロナウイルス。これの治療が望まれていますが、素人が治験も無しに出されたものや治療法を紹介すると薬事法に引っ掛かる。

ヨーグルトは乳酸発酵された食品で、体内の免疫細胞に作用する効果があります。健康に寄与するのは肯定出来るものです。

しかし、ヨーグルトを食べることでコロナの治療になると書くと、薬事法違反になる可能性があり得ます。ヨーグルトにコロナを倒す効果は見られない。

石鹸やマスクも同じです。これらは清潔や防疫の効果はあるものの、コロナを治すことには繋がりません。コロナ治療に使えると宣伝するのは不味いです。

食品や運動を宣伝するなら、あくまでも健康や若々しさに注目して書いた方が無難だと思います。踏み込むなら科学的・医学的根拠を添えるのが条件です。

アフィリエイトで見る美容系

アフィリエイトで美容をやるのは女性が多いでしょう。美容系は女性の方が関心も高い。

アフィリエイトで見る商品は化粧品やサロンといったサービスが多いです。他には医薬部外品も含まれます。

美容系アフィリエイトも薬事法違反には気を付けたい所です。

多くは化粧品や医薬部外品

美容で最も関わるのは肌や髪です。肌に関する商品は化粧品が一番多い筈です。髪に使われるものは医薬部外品になります。

化粧品と医薬部外品の違いを書きましょう。前者は人に対して作用が緩和かつ、有効成分の明示が無いものが該当します。

効能として宣伝可能な表現は原則56項目に限られているのが特徴です。皮膚に潤いを与える。髪に艶を与える。日焼け防止効果などなど。

後者の医薬部外品も作用が緩和なものと定義されています。違いは有効成分の配合が明示されていることです。

有効成分の配合により、化粧品より明確な効能を謳える。例えばヒアルロン酸配合で肌の保湿効果があるとか、メラニン色素を消す成分でシミを防ぐなどです。

化粧品は医薬品や医薬部外品とは違い、医薬的な効果を謳わないことが重要になります。あくまでも婉曲的な表現で売る点が大事です。

医薬部外品は医薬的な効能がある化粧品や生理用品に該当します。育毛シャンプーや脱毛クリームなどはこの枠組みに入るものが多いです。

脱毛サロンなど、サービス系も商品になる

アデランスのような育毛サロン、脱毛や髭脱毛のサロンも宣伝する商品になり得ます。

美容院や理容師の予約もこの範疇になる。近隣でお得な店やおすすめ店をまとめると喜ばれるでしょう。

こちらはサービスを紹介するだけなので、医薬的な話にはなりにくいと思います。口コミや効果について正直に載せ、自分の考察を加えれば宣伝になるでしょう。

都市部は候補が多いですが、田舎になると少なくなる点はネックかもしれません。地元の紹介メディアブログに組み込むなら、都市に住んでいる人の方が有利な部分はある。

遠方の場合は公共交通機関やアクセスまで載せると親切でしょう。駐車場の場所やカーシェアサービスまで入れたら、遠くから来る人にもありがたいと思います。

医薬的な話より、感想やお得な情報を載せる

薬事法違反の危険は美容系にもあるので、お得な情報やタメになる話を多く入れるのがいいと思います。

クーポンや割引などはサロンや美容院で役立つ筈です。自分のブログから購入してくれたら、クーポンを付けるみたいな特典があれば人は集まりやすいでしょう。

観光ついでに利用したい人もいます。その人向けに、飲食店や近隣施設を紹介するのもいい。訪れた先で時間を使いたい人が覗くと思います。

こう利用すると得をするという話も喜ばれます。なるべく分かりやすく得な方法や場所を伝えれば、買いたいと思う人は必ず出て来る筈です。

また、ある商品を実際に買って使ったら、それの一部始終を記録するとリアリティが出ます。やはり使用者の感想はユーザーが気になるポイントです。

例えば、薬用シャンプー(医薬部外品)を買い、頭皮の状態を観察してみる。使用前は痒みや赤さが酷かったのが、使用後は痒みが引いて青白い頭皮になった。

頭皮は髪に守られているので、太陽に当たり過ぎない限りは青白い色になると言われています。青白いなら健康な頭皮と考えていい。

赤かったり、痒みや痛みがある場合は頭皮の異常や病気が考えられます。頭は油も多い部分なので、毛穴の詰まりやフケの問題も起きます。

薬用シャンプーはこういった髪と関わりの深い、頭皮をケアする成分を含むものもある。頭皮を正常化することで髪や毛根を活性化させる考え方です。

含まれる成分の作用で炎症や膿を抑えたり、余計な油分を除去して毛穴を開かせるなどの働きをする。

フケは頭の皮脂が乾燥したもので、多い場合は皮脂が多すぎるケースがあります。思春期はフケが多くなるのは皮脂の量が格段に増えるからです。

実際に使ってみたらこれだけ改善が見られました。口コミや他の使用者の意見でも肯定的なものが多いです。否定的な内容はこんなのがあります。

ネガティブな要素もありますが、こういった対策ややり方で緩和出来ます。頭皮ケアや髪でお悩みの方におすすめの商品です。

蘊蓄より、実際にどんな感じだったか、どれだけ効果が出たかを人は知りたいと思います。そこを埋めるように書いていけばいいでしょう。

実感の籠った感想やお得な情報。これを必ず入れるようにすれば、ユーザーを惹きつける無いようになる筈です。

薬事法違反を避ける為、こちらもなるべく医薬的な話はしない方が安全でしょう。サプリメントや健康食品と同じで引っ掛かりやすい所があります。

健康と美容の関係が深い理由

健康と美容は密接な関係にあります。美容は健康の土台あって成立すると言えるでしょう。

病気や怪我をした人は治療に専念しないといけません。まず健康を取り戻す。

そうしないと出歩いたり、美容を楽しむ余裕が出て来ないでしょう。身体が健康だからこそ美容は出来ると思います。

肌や体毛も人体の一部だから

人間は新陳代謝を繰り返すことで、老廃物を捨てて身体のメンテナンスやホメオスタシスを行っています。

肌は人体の強力なバリアーであり、ほとんどの病原菌やウイルスをシャットアウトする機能を持ちます。

なぜ重度の火傷が危険なのかと言えば、肌を大量に失うことで人体のバリアーが無くなるからです。剥き出しの身体は容易に病原菌に侵入されてしまう。

半分も肌がダメになると極めて危険な状態に陥ります。薬品や低温火傷でも同様で、肌は生命に関わる要素でもあるのです。

肌も劣化するので、古くなった肌は処理する必要があります。これが垢として剥がれ落ちる訳です。体毛も元は要らなくなったタンパク質を材料に作られるものになります。

体毛は人体をガードする機能がありますが、髪以外はさして機能していません。どちらかと言えば、要らなくなったものを廃棄するごみ捨て場の要素が強い。

体毛には高濃度の重金属や汚染物質が含まれるケースがありますが、これは体毛に排出した有害物質をまとめて押し出しているからです。

肌は人体のガードで、体毛は有害物質の除去。こういった働きがあります。役に立ってないようで、実は重要な働きをどちらもしている形ですね。

美容が健康と直結するのは、体毛や肌も人体の一部だから。人体が不健康だと肌も体毛も弱ります。

健康→美容の構図

構図としては、健康有りきで美容も成り立つと考えられる。美容は健康という土台が無いと成立しません。

糖尿病などの生活習慣病になると、免疫機構にガタが来ます。血液がドロドロだと血管が目詰まりを起こしやすくなり、細胞の壊死や抵抗力が大きく下がります。

肌は身体の末端なので、肌に栄養を送る欠陥も細くなる。ドロドロの血液はこの血管を詰まらせる為、肌に充分な栄養が行きにくくなります。

肌は体毛以上に重要な部位であり、これが弱ると病原菌の侵入が起こりやすくなります。病気が違う病気を呼び込む原因になる。

脆くなった肌は容易に怪我もします。何より、見た目が悪くなってしまう。化粧をしてもかぶれたり、崩れやすくなって台無しになります。

人体が健康だからこそ、美容を楽しむ余裕も生まれて来る。病魔に侵された身体では美容どころではありません。

髪も同じです。人体の一部な以上は、身体の調子に左右されます。身体がボロボロになれば髪も抜けたり、薄くなるのが一般的です。

故に、健康→美容という図式は正しいと考えられます。美容だけあっても成立しないでしょう。

家で例えるなら、健康は家本体で美容は装飾になります。装飾は家があって成り立つものの筈です。

健康とは精神面も含む

健康とは心身全てを指します。身体は健康でも心が崩れているケースもあります。うつ病などはそのパターンです。

健康は大事ですが、捉われ過ぎても良くないと思います。健康の為なら全てを捨てていいという考えは逆に身を滅ぼす。

健康に気を遣うあまり、心を病むのは本末転倒でしょう。行き過ぎた健康意識は精神の病気の元になります。

気にするのはストレスになる。ストレスも健康の大敵になるケースが多いです。ストレスを溜めないことが精神の健康に繋がります。

うつ病は心に溜まったストレスが破裂した状態を指します。心や精神にはダムのような許容値が個々人ごとに存在する。

これは大きいか小さいかの違いしかありません。また、何によってストレスを受けるかも人ごとに異なります。ダムが決壊すると精神が壊れる。

精神と身体がどちらも健全であること。これが本当の意味で健康な状態を表します。どちらかだけでは足りません。

心身の健康があって美容も楽しめる。まず心身共に健康であることを目指すのが、美容ジャンルでも役立つと思います。

本記事もお読み頂きましてありがとうございます。それでは!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA