ジャンル(アフィリエイト)

アフィリエイトで占いに役立つASPは?

占いについて書くのは2度目ですが、昔からあるのによく知らないものだと感じます。占いを信じない人が多いのも当然だと思います。

占いとは未来余地が本領です。過去や今を説明するのは未来予知の材料にする為。過去を言い当てるのは客寄せを目的にしていることが多いです。

集客は何も悪くないと思います。重要なのは未来予知をきちんとしてくれるかでしょう。占いはそこがあるから一定の信用を得ている筈です。

アフィリエイトで占いを扱うなら、未来予知や結果の解釈が大事になります。単に紹介したり、占うだけでは価値や魅力は半減するでしょう。

ASPでも占い案件は色々あります。有名なヴェルニというサイトはアクセストレードが扱っており、電話占いの多くはここでアフィリエイトをしています。

大抵のASPには占いジャンルがあるので、自分が得意とする占術や分野にマッチするASPを使えばいいでしょう。

ASP選びにはさほど困らない為、同じ案件でも収益が良さそうなものを選んでいいと思います。

高報酬の案件もASPにはあるので、それを専門に狙うのも手です。その分、紹介記事は工夫や作り込みが要るでしょうが。

占いは好きな人にはとことん刺さるジャンルです。ユーザーを得られれば、リピーターになってくれる可能性は十分あるのはメリットとなります。

占いアフィリエイトはASPの選択や併用も必要ですが、リピーターを得る努力がもっと重要と言えるでしょう。

リピーターになる条件は、いかにユーザーに有益な情報を与えて関心や好意を持って貰えるかです。

占いは特に解釈や助言の部分で差別化しやすいので、ここを考えると良いでしょう。解釈や活用次第で印象や有用性は大きく変わります。

占いアフィリエイトで役立つASPと考え方。それを纏めたのが今回の内容になります。

占いについてはこちらでも書いているので、良ければご参照下さい。

アフィリエイトで見る占いとASP

アフィリエイトで占いは結構見られます。占いは関心がある人にしか刺さりませんが、対象は選定しやすいとも言えます。

占い案件はASPを探せばすぐに見つかる筈です。アフィリエイトしていくなら、ASPを適宜チェックして紹介していくのがいいでしょう。

アフィリエイトで見る占いとASP。それを書いていきます。

占いは未来予知。やり方が違うだけ

以前にも書きましたが、占いは未来余地が目的にあります。オカルトなら見えない存在にお伺いを立てて聞く。科学なら統計データから引っ張って来るになります。

私はオカルトは好きです。科学で考えても答えが出ないものは未だに多くあります。今の科学でのアプローチが難しいものもたくさんあるのだと思います。

どちらも上手く使い分けたり、併用していけばいいと考えています。それぞれの得意分野を活かし、補完し合えば納得のいく答えに近づけると思う。

占いはオカルトの領分です。オカルトとは、目に見えないものや神秘を意味する言葉です。科学的な物証や証明は難しいけど、的中率が高いものを占いと呼ぶのでしょう。

占いはいくつも占術があります。大別して東洋と西洋になり、派生種も多く見られます。考えるポイントや指標が異なるものの、未来余地が目的なのは同じです。

私は運命論があまり好きではありません。運命は不変だとか、決まっているというのはおかしいと考えています。占いでそれを口にしているものは注意した方がいい。

未来予知であるものの、そこに占い師や著者の考えや感性を盛り込むのが大事だと思います。今はコンピューターで読み解けるものもあるので、+αが必要でしょう。

悩みに刺さるクエリを中心に書く

占いで聞かれることは大抵決まっています。一番は恋愛です。他には金運や仕事、人生全体のことなどが挙げられます。

恋は素晴らしいものですが、強すぎる力を持つので苦しめられることも多いです。意中の相手を想って何も手に付かないなんてことはよくあります。

オカルトの世界は意外と恋や愛を司る存在が多いです。人間がそれだけ恋愛に強い関心を寄せているという証であり、あちら側も重視しているということでしょうか。

当人以外にはよくあることでも、当人には重い決断や苦しみを感じる悩みなのが恋愛です。だから何かに頼りたくなる。その1つが占いという訳です。

よく太古の時は神話の時代と称されます。ギリシャやローマならゼウスやヘラーとか、日本ならイザナギやイザナミなどのワードが出て来ます。

一神教の唯一神と違い、多神教の神々や悪魔は人間味が強いです。浮気や横恋慕もするし、自分が堕天しても人に肩入れするみたいなことをよくやります。

これが実話を元に組み立てられた話なのか、フィクションが力を持ったのかは分かりません。ただ、太古の時代から人は恋愛や人生に悩んで来たことは明確に分かります。

そうした悩みや強い想いを、神話や占いに投影して語り継いで来たということでしょう。一神教が世界を覆っても神話や神々までは消えていませんし。

因みに一神教の神様も実は恋愛を司る存在です。どれだけ時代を経ても、人の悩みはそんなに変わらないのだと実感しますね。

長々と言いましたが、占いは恋愛を中心とする悩みに答えるのが多くなるということです。記事やページもそれを軸に作っていくことが大事になります。

カウンセラー的なスピリチュアルとは少し異なり、占い的な視点から話す感じが良いでしょう。星やコインがこう言っているみたいな感じです。

占いで導かれた答えやアドバイスは分かりにくかったり、解釈次第で変わるものも多いです。そこに占い師や著者が注釈やポイントを加えて答えにする。

そうして作られた答えの一例をブログやサイトに載せていけば、悩んでいる人は確実に見ます。占いによるクエリの解消が売上に大きく貢献するでしょう。

占いの購入や登録がASPではほとんど

占いアフィリエイトの成果は、占いの購入や会員登録で得られます。中には占いに申し込み、期日までにサービスを利用した場合に限って報酬が発生する案件もあります。

ASPの案件で会員登録が条件と書かれていても、実際はサービス利用が確定条件となるものがあるので、条件はしっかり確認しておきましょう。

また、ネットで占断するだけで無く、電話で占い師と話しながら占ってもらう案件もあります。電話占いと呼ばれます。

電話占いの中には鑑定時間〇〇分以上、と時間が決められている案件も見られる。その場合、途中で鑑定が止まると報酬は発生しません。

占いアフィリエイトで報酬が否認される条件は以下の通りです。これは共通と考えていいでしょう。

  • ユーザーが広告主を利用した経験がある
  • ユーザーがいたずらや他人へのなりすまし、重複登録・不正登録、退会をした場合
  • ユーザーのログインが無いなど、サービス利用の意思が見られない
  • ブログやサイトの運営者が紹介ページで、禁止ワードやネガティブな言葉を使っている場合
  • ブログやサイトの運営者が、リスティング広告を利用している

また、ASPが不適切と判断した場合も報酬は発生しません。適切な表現や利用を心掛けましょう。

もしくは自分に占いが出来るなら、相談ページから鑑定へ繋げてもいいでしょう。併用するのも有りだと思います。

占いジャンルに使えるASPの紹介

占いは多くのASPで見られますが、電話占いも含めるとアクセストレードが、一番利用しやすいASPだと思います。

占いは安い案件が多いので、数をこなして稼ぐケースが多いです。安いとリピーターは付きやすいので、集客出来れば行けると思います。

中には高額案件もありますが、数は多くありません。ASPの中で見つけたらキープしておき、最後まで読まれるページを作れば売れるでしょう。

占いで使えるASP。それについて書いていきます。

占いは数をこなして稼ぐ

占いのアフィリエイト報酬は、200円から15,000円くらいまでと非常に幅広いです。選ぶ広告によって収入に大きな差が生まれます。

安くなる程、広告の数も多くなります。最安の200円台を狙うなら、数を稼がなければ大きな収入になりません。

安いものは成約のハードルが低いです。買っても負担にならないので、ちょくちょくリピートしてくれる人もいます。リピーターを得るのが稼ぐポイント。

1回で10,000円を超える占い案件は収益性が高いですが、高額になれば制約も難しくなります。定期購入も普通は無いので、こちらもリピーターの獲得が重要です。

ここまで報酬に差があるジャンルは珍しい。高額案件で固め、多くの記事はKnowクエリやDoクエリで作る方が読まれやすいブログになりそうです。

占いの需要は常にあるものの、高いとは言えないレベルだと思います。消耗品や必需品にはならず、困った時以外は無用でもあるからです。

占いは悩みに対する回答で、人を元気付けることに役立ちます。社会現象や人物を読み解く記事もニーズがあるでしょう。

ゲン担ぎや試しで占いたいという場合も多いです。何かしら答えを求める時が、占いアフィリエイトの稼ぎ時となります。

今は悩んでいない人でも、試して良い結果が出たら嬉しくなるのはある筈です。そういった軽いものも対象にしていいと思います。

占いの市場は大きくありませんが、好き嫌いがはっきり分かれる分野なのでライバルは少ないです。誰もが必要とし、精通する領域とは違います。

スピリチュアルよりは差別化が要りますが、人気ジャンルよりは上位表示は難しくないと思います。関心があるなら検討してもいいでしょう。

ヴェルニは電話占いではよく使われる

電話占いで最も利用されるのがヴェルニです。占い師の数も多くて口コミも載っています。

アクセストレードでヴェルニを扱っているので、電話占いを紹介したい場合はここを使いましょう。

占い師のプロフィールや特徴も見れるので、紹介する際の参考に出来る筈です。ネットの占断なら他の情報を探した方がいい。

占い案件があるASP一覧

占い案件を取り扱うASPは以下の通りになります。困ったらアクセストレードでいいと思いますが。

  • アクセストレード
  • もしもアフィリエイト
  • A8.net
  • バリューコマース
  • afb

アクセストレードは海外展開もしており、海外から占いアフィリエイトをするのに使えます。海外向けに占いをする場合にも強いです。

もしもアフィリエイトは業界で初めて「W報酬制度」を採用しており、通常のアフィリエイト報酬に加えて12%のボーナス報酬が追加されて支払われる。

上手く使えば、同じ案件で他のASPを利用するより稼げることになります。報酬を比較してみましょう。

最も広告数が多く、幅広いジャンルをカバーするのはA8.net。広告出稿数が他よりも多く、2020年9月時点で「5728件」と2位以下に大差を付ける数です。

バリューコマースの特徴として、Yahoo!ショッピングのアフィリエイトが使える点があります。Yahoo!には占いもあるので、そちらを紹介する際に強いです。

アフィbは特定のジャンル、それも女性の方が強いという特徴があります。広告が美容や婚活など、女性を対象としたものが多いです。占いも女性が多い分野になります。

また、報酬振り込み時に消費税分を上乗せして振り込むのが、他との差別化になっています。高年収だと発生する消費税の分で得をする訳ですね。

占いとは未来予知であり、未来は変化するもの

占いは未来を予測するものですが、未来は未知で可変なものです。占いはあくまでも、あり得る未来の1つや2つを言い当てるに過ぎません。

大切なのは捉われないことです。今の自分の行動でいくらでも変わるのが未来です。占いは指標やヒントになると考えましょう。

占いに主導権は渡さない。それがより良い未来を掴む原則だと思います。

心が弱った時は頼りたくなる

恋愛に限らず、占いに頼りたくなるのは心が弱った時です。元気な時は占いやスピリチュアルは気にしないものです。

悩みは心の成長痛のようなものですが、痛みは人を暗い方向へ誘導する引き金にもなります。痛くないと分からないものもあるけど、痛みだけでも人はダメになってしまう。

悩みは悪いものでは無く、良いものです。悩まない人は成長もありません。悩みとは、成長や経験する為の課題や問題にぶつかって生まれるものだからです。

悩みが無かったらこの世界は発展しない。アフィリエイトも成り立ちません。アフィリエイトの本質の1つが、誰かの悩みを解決するだからです。

問題は心が弱る悩みを抱えた時に、そこに付け込まれやすくなるということです。詐欺や依存が忍び寄るのは好ましくありません。

占いを利用する上で大事な点が3つあります。1つ目は妄信しないこと。2つ目は依存しないこと。3つ目は多用し過ぎないことです。

当たるも八卦、当たらぬも八卦という言葉があります。これは易占いですが、占い全般に言えることでもあります。

意味は「指標にはしても妄信はするな」です。あくまでもヒントやアドバイスに近い答えだから、そこで自分も頭を使うことが大事だと言っています。

人のアドバイスに従う、意見を聞き入れることは重要ですが、自分の考えや信念を持つことも同じ位に大事です。占いはそれが無いと間違えやすくなります。

妄信や依存、多用し過ぎがダメな理由

占いには魔力があります。妄信や思考停止を呼ぶ側面です。神様の言う通りで全て行うのは、回答した存在も望んでいません。

時にはそのものずばり!といった答えを返すこともありますが、原則は「自分の考える指標や助けにしなさい」になります。

それを忘れるとハンドルを間違えたり、アクセルやブレーキが壊れるという事態を招きかねません。考える材料を与えるというのが近いと思います。

私は易占いを利用しますが、卦から色々と考えてみます。易占いは解釈次第で大きく変わる為、なかなか望みの回答を見出すのは難しい占いです。

四柱推命とその派生種はその点では楽だと思います。覚えることは多くて大変ですが、答えが一義的に決まりやすいからです。ずばり!がほしいならそれがいいでしょう。

占星術も答えははっきりしている方ですね。逆にタロットは易に近くて解釈が分かれる占いです。易もタロットも占うのは簡単ですが、答えは見出しにくいです。

読み解けるなら、全ての占いに通じる能力を得たも同じだと思います。自分で占いビジネスを始めても通用するでしょう。

また、依存しても不味いのが占いです。依存すると逐一お伺いを立てることになります。これでリアルに影響が無い訳にはいきません。

また、占い業界は詐欺師も多いです。そうした輩は獲物を狙っています。詐欺師に捕まって依存するとお金を騙し取られ、人生が滅茶苦茶になります。

相手が詐欺師で無くても、占いでお金を使い続ければ結果はあまり変わりません。占いはあくまでも考える材料や指標を与えるものと考えましょう。

依存は絶対にダメです。幸せを目指す為の占いが魔物に変わってしまう要素になります。使っても依存はしないことが重要になります。

最後が多用し過ぎないことです。回答が気に入らなくても受け入れることが重要です。知ることで危機回避が可能な場合も多くあります。

オカルトの世界では、何度も同じことを聞かれるのを嫌がる傾向があります。「もう回答したのだから、それを上手く使いなさい」というのが基本になります。

これは人間でも該当しますね。何度聞かれても答えは同じという奴です。それをベースにどうするかが大事というのは、リアルもオカルトも変わりません。

妄信・依存・多用し過ぎ。この3つを避ければ、占いは有用性を発揮するでしょう。

未来は現在からの予想。変わることも多い

占いは未来予知ですが、未来とは未知で可変なものです。自分の言動や行動次第でいくらでも変化します。

私が運命論は好きではないのは、未来が確定していると思考停止しているからです。確かにポイントオブノーリターンのような、確定させる部分も存在はしている。

一方で大部分は可変でもあります。ダイエットは成功するという結果が出た時に、そこで安心して辞めたら痩せることは出来なくなります。

あくまでもその答えは、今のダイエットが適切で効果があり、継続で望みの結果を手にするという内容だからです。痩せるのは決定という訳ではありません。

今があっての未来なので、何も無しに大金持ちや結婚が出来るなんてことはありません。占いは、本人の努力や継続を前提とした回答を出すものがほとんどになります。

自分を車に例えるなら、占いは別次元の電波を受信するカーナビです。目的地という結果に行く為の道筋を示し、その途中は自己判断に委ねるイメージです。

車の運転は自分で行います。アクセルをふかして駆け抜ける時も、ブレーキを踏んで留まる場合も、車を停めて休憩したり、ハンドルで方向を変えるのも自己責任でやります。

そうして目的地に辿り着くのが重要なのでしょう。全てをカーナビが指示してくれれば楽ですが、道中は未知や変化があるのが当然なので、そう単純とはいきません。

このように変化が前提なのが未来。その未来を得るには至るまでの行動が最も重要になります。積み重ねや継続こそが未来を拓くとも言えるでしょう。

占いで答えやヒントを得て、モチベーションアップや見直しを図るのは全く問題ありません。そうして先へ進んでいくのが良いと思います。

望む答えを得るには、占いによるアドバイスも使って行動を重ねていく。それが占いの正しい使い方と言えるでしょう。

アフィリエイトで占いを扱うなら

占いアフィリエイトで大事なポイントは3つです。ポジティブ・謙虚・正しく使うになります。

占いは未来予知であると共に相談者の気持ちを高めたり、落ち着かせる効果があります。アフィリエイトでそれを活かすのが占いでは重要です。

ネガティブだと気持ちは下がるし、傲慢な印象は人に嫌がられます。悪用は犯罪であり、自分にも悪い結果として返って来る。

ポジティブで謙虚に運営する。占いを正しく役立てる意識が、占いアフィリエイトでは大切です。

ポジティブに

占いブログやサイトは基本的にネガティブでは無く、ポジティブに考えていく方が受けると思います。ポジティブに見る方が占いと相性が良い。

例え悪い結果でも、それをしないことで危機回避が成立します。台風や大雪のような天災も、気象予報があれば対策が出来るのと同じです。

これが地震のような予知が不可能なものだと、被害は圧倒的に大きくなります。兆候を知れば対処出来るというのは意外と馬鹿に出来ません。

ネガティブな答えも、見方を変えればポジティブに変わります。ポジティブに解釈して記事を作っていけば、悩んでいる人には刺さりやすい筈です。

例を出せばタロットで塔というカードがあります。塔は正位置でも逆位置でも、悪い結果を意味する厄介なカードです。

これが出ると萎える人は多いです。聞きたいことが、塔の崩壊のように崩れてダメになるという答えだから。このままだと嫌な気分で終わります。

そこで著者が解釈やアドバイスを加えたらどうでしょうか? 崩れることを前提にどうすべきかを提案するのです。

易占いで塔に近いのは山地剥という卦です。山地剥は剥がれ落ちるという意味があり、建物の崩壊を意味することもあります。

どちらも怖い答えですが、一方で悪いものも崩れて消えるとも言えます。違法建築で人が入居する前に建物が壊れ、結果的に被害に遭う人が出ないというイメージです。

病気や怪我、身内の不幸といった悲しい出来事で塔や山地剥が出ると、それが小さくて済むとか、剥がれて無くなるというポジティブさも出て来ます。

また、忍耐や努力でそれらが出た時も徒労に終わるだけで無く、別の可能性や引き立てを受けることを意味する場合もあります。

ネガティブな解釈がしやすい答えでも、見方や利用法では上手く活用出来る。良いものを得るだけがポジティブや幸せではありません。

人生はどうしても別れや悲しみから逃れることは出来ません。嫌でもそれらは容赦なく襲い掛かって来ます。

それを小さく済ませられたり、逆にバネにして成長の機会に変える。その助けに占いはなれる可能性を持っています。

そうしたポジティブさやタフさ。それを得ることが生きる上で重要なのだと思います。

謙虚に

占いは傲慢を嫌います。オカルトで傲慢は人の持つ7つの大罪の1つで、悪魔ではルシファーを意味します。傲慢になると物事は上手くいかなくなる。

オカルト的に言うなら、ルシファーが入り込んで悪さをする感じです。傲慢になった人は意見を聞かなくなり、相手のことを考えなくなります。

オカルトの存在は謙虚さを美徳とし、それを持つ人を応援しています。傲慢になった人はオカルトから見放され、助力や助言を得られなくなる。

歴史でも驕り高ぶって失敗した人は枚挙に暇がありません。本当の成功者とは、いつまでも謙虚さを保てる人なのだと思います。

上から目線も傲慢の表れです。全てが悪いとは言いませんが、無意識に上から目線になるとあまり良くありません。謙虚さは反省が必須です。

自分は悪くない、悪いのは自分以外。こういった思考になると傲慢が顔を出します。自分にも省みる所があるかと思えるなら謙虚さは失われていません。

傲慢になると反感を買います。偉そうな上司や先生にムカついた経験は誰しもがあるでしょう。私は常にそれを感じて来ました(笑)

逆に自分が傲慢になっていたと思い知らされたこともあります。当時は落ち込んだり、恨みに思いましたが、今はとても重要な示唆を貰ったと感謝しています。

謙虚であるのは本当に難しいです。占いを傲慢に扱うと人は離れていきます。上から目線では無く、近い目線から語りかけるのがユーザーに届く筈です。

相手に近づくには、相手の目線や感性に近づけて接するのが大事だと思います。謙虚さはそこで大いに役立つ。

悪用はダメ

占いを悪用するのは最も不味いことです。オカルトの存在は活用は喜びますが、悪用は大嫌いなのが普通です。

リアルで言うなら先生や師匠から教わったことで、犯罪や社会へ不利益を与えるようなことだからです。先生や師匠はブチ切れ間違いなしの行為ですね。

占いで詐欺や依存させるみたいな行為は犯罪です。倫理的にも厳禁な行いになります。悪事を働く存在にオカルトは優しくありません。

占いの怖い所は、占う人も監視されているということです。正しく使い、思いやりを持っているかをチェックされていると考えないといけません。

自分は占いが出来るから上とか特別。こういう思考はオカルトの怒りを買います。占いは人を差別したり、餌食にするものでは無いということです。

大きな決断となると社会にも影響が出る為、占う側も配慮や慎重さが求められます。それで悪影響を出せば社会から睨まれます。オカルトからも白い目で見られる。

占いでは回答を返さないというパターンもあります。それは本人や社会への悪影響をオカルトが考慮し、敢えて回答しないという判断をしている場合が多いです。

株や仮想通貨で機関やインフルエンサーが発言すると、市場が大きく動くのと同じです。影響力が悪い方向に働き、混乱や悲劇を生む可能性が考えられるケース。

答えないのが回答と考えればいいでしょう。それ自体が危険や厄介さの塊と見れば分かると思います。

悪用しようと思えば出来てしまうのが占いです。それは相手を不幸にするだけで無く、社会やオカルトから見放される結果も呼びます。

悪用はしないで正しく活用する。それが占いで長く稼いでいく最も基本になる姿勢だと思います。

本記事もお読み頂きましてありがとうございます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA